マトウダイ


マトウダイも不人気で安く売られている魚。
関東方面など一部では高級魚として扱われているとも聞きますが、近所の直売所でなんと2尾入り300円で売っていました!


マトウダイは鍋もので食べたことはあったんですが、初めて刺身にしてみました。
左奥の方の白っぽい身の刺身がマトウダイ。
右側の赤い身はホウボウです。
身が柔らかい印象の魚でしたが、柵どりしてペーパータオルで包み、半日ほど冷蔵庫で寝かせるといい感じのモチモチの身になりました。
クセがなくあっさりした白身ですが、旨味はそれほど感じませんでした。
余った柵をもう数日熟成させてみたいと思います。
マトウダイの肝が旨いということなので、しばらく日本酒に漬けておいたものをボイルして刺身に添えてみましたがかなり苦くてダメでした。
時期が悪かったのかな。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 糸島情報へ

4 comments

  • おはようございます。
    こうして色々と食材を試してみるというのも、料理の楽しみなんでしょうね。
    同じ魚でも季節によって、味わい方が違うのも面白いでしょうし。
    それにしても安いっすね!

    • おはようございます。
      鯛やヒラメよりもこういう魚の方が旨かったりしますよね。
      掘り出し物のお宝を探し当てるのも楽しいです!

  • それにしても安いですね。
    お魚は新鮮なほど美味しいかと思いきや
    熟成させると。。。そうなんですか。

    色々と趣味が多く、充実した日々を送っていらして羨ましいです!

    • おはようございます^_^
      アジやサバなどの青魚は新鮮なほどいいと思います。白身の魚は熟成させるとアミノ酸が増えて味が良くなりますよ。
      熟成方法はいろいろな方法があるみたいなので興味があれば調べてみてください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です