ゴルフシューズのスパイク鋲交換


愛用しているゴルフシューズ、FootJoyのDNA2.0
購入後3年くらい使ったでしょうか。
靴底の鋲がすり減っているので交換したいと思います。



鋲の状態はこんな感じ。
写真は右足でそれほどすり減っていません。
残念ながら写真を撮る前に鋲を外してしまいましたが、左足の鋲はかなりすり減ってひどい状態でした。

交換する鋲は「SOFT SPIKE社製のSilver Tornado Tour Lock」という鋲。
スパイク鋲にはメーカー、モデル毎に違いがあるので事前に調べてから購入してください。
ちなみに、今回は楽天市場のゴルフセオリーというショップで購入。
どこに行ったか分からないレンチとセットで2188円(税込・送料無料)で購入しました。結構安い!

交換は、鋲の2か所に空いている穴にレンチの穴を合わせて捻って外すのですが、穴に泥などが詰まってレンチがキチンと入らないことが多かったです。

そのため、レンチで抉る前にドライバーやキリなどで穴の泥などを取り除いておくと楽に外すことができます。
それを知らずに左足の鋲を無理やり外したのですが、かなりしんどかったので、必ず外す前に穴の掃除をお勧めします。


鋲を外すとこのような状態になります。
砂や土が入り込んでいますので歯ブラシなどで綺麗にしてから新しい鋲を取り付けましょう。
シューズ全体の汚れがひどい場合は中性洗剤や激落ちくんなどで綺麗にするといいでしょう。

新しい鋲を取り付けました。
取り付けは外すのに比べると簡単でした。
本来の性能を取り戻したスパイクでがっちり地面を捕まえて、次回のラウンドでは好調のドライバーがさらに良くなることでしょう(笑)


次に鋲を交換するときにレンチが無くならないように、シューズケースのポケットにしまっておきました。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 糸島情報へ

2 comments

  • ゴルフの靴底ってそんな風になっているんですね。
    今度はもっともっといいスコアが出せることでしょう。。。

    多分その靴、私には入らないと思います(笑)

    • こんにちは
      ゴルフシューズは昔は鉄の鋲が付いているスパイクだったんですけど、芝生やクラブハウスの床を傷めないように今はプラスチックのソフトスパイクになっています。
      >多分その靴、私には入らないと思います(笑)
      履いてみます?送りましょうかw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です