ペルセウス座流星群を撮ってきた


8月12日 ペルセウス座流星群の極大日らしいので、佐賀県唐津市七山まで遠征して、この前買ったFA★24mmで撮影してきました。
薄雲が流れるコンディションでしたが天の川はバッチリ撮れましたよ!
流星は思いのほか少なく1時間ほどの滞在で3~4個しか目視できませんでした。
最も明るいのがこの写真に写っていますが、どこかわかりますか??


写真の左下、ひときわ明るく輝く星、これは木星らしいのですが・・・
ちょうど木星にかかる位置に斜めに流れた光が写っていました!
肉眼ではかなり明るい流星でしたが一瞬のことなので写真に明るく写すのは難しいです。
左上の方に写っている斜線は人工衛星だと思われます。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 糸島情報へ

4 comments

  • おはようございます。
    これは美しい写真ですね。
    撮れた満足感と美しさで、さぞ焼酎も進んだ事と思いますw
    しかしほんと、綺麗な写真だと思います!

    • こんにちは
      夜景や星を撮りに行くという目的があると酒を飲まなくなるので体にいいです。
      写真をつまみに焼酎飲みたいけど、今夜も晴れそうなのでまた撮りに行こうかなと思っています。

  • 天体を撮るなんて
    なかなか技術がないとできないんでしょうね。
    夜空を眺めるって精神的にも良さそうですね。

    • こんにちは^_^
      このくらいの星空撮影ならお手持ちの機材で余裕で撮れますよ❗️
      一番大事なのは天候と場所と情熱です‼️

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です