VW GOLF5 天井張替え


初年度登録から12年。中古で買ってから10年経過したVW GOLF5。
走行距離は9万キロを超えましたがTSIエンジンとDSGは快調です。
VWなどの輸入車によくある症状、天井のルーフライニングが剥がれました。
私のGOLFの場合は数年前から運転席上のサングラスホルダー付近から浮きはじめました。


いつの間にか天井全体が剥がれ落ち、ルームランプ付近はご覧の通り残念な感じになりました。


天井全体がだらりと垂れ下がりみっともない状態です。 内張りが剥がれる原因は、貼り付けてある接着剤やウレタンの材質の劣化によるもので、高温多湿な日本の気候に耐えられずに剥がれてくるなどと言われています。 大衆車のVWだけでなく、BMWやメルセデスといったプレミアムカーでの同様の症例がでるなんて日本の夏は世界的にも異常な暑さなんでしょうか。


リペア業者をネットで探したところ自宅からほど近いところにオートエージェンシーという業者を見つけました。
クルマの内外装のリペアを得意としているようで同社のサイトには多くの輸入車の天井張替えの実績写真が掲載されています。 話を伺いに行ったところディーラーで純正部品を取り寄せて修理するのに比べて半額以下で施工できるということなので張替えをお願いしました。

張り替えた生地は純正ではないものの全く違和感なく綺麗に仕上がりました。

長年の使用でツルツルになったステアリングとシフトノブのリペアも行っていただきました。
インパネ周辺の、女性が乗る車特有のファンデーションによる汚れも綺麗にしていただきました。
オートエージェンシーさん、有難うございました!
おススメです。


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 糸島情報へ

2 comments

  • おはようございます。
    車の内装専門の業者さんというのはこちらには無いので、HPに見入っていました。
    綺麗に仕上がっているようですし、これはやって良かったですね。
    車もまだまだ乗れそうですし、GOLF5君も喜んでいると思います。

    • こんばんは。
      塗装や外装がやれて来ると性能に問題がなくてもクルマ自体が悪いような気がしてきますが、こうして綺麗になるとまだまだ乗り続けられそうな気がします^_^
      近くに良い業者さんがいて助かりました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です