青鰺のなめろう&小エビのかき揚げ


本日の食材はこちら!
アオアジと小エビ(アカシャエビ?)
って事でね。
今日はこれで「青鰺のなめろう」と「小エビのかき揚げ」の2品を作っていきたいと思いますっ!

アオアジはマアジと比べて美味しくないということで人気がなく値段も安い魚ですが、新鮮なものは刺身でもタタキでもなかなか美味しいと思います。 今回はなめろうを作るので、手ごろな価格で入手できるアオアジは最適です。 ちなみにこのアオアジは2尾で250円でした。

三枚に卸したあと、腹骨と血合い骨を取り除き、包丁で細かく叩き、細かく切った青シソと小ネギとショウガ、味噌を加えてさらに叩いて完成です。

小皿に盛り付けて。 熱々のごはんに乗せても、日本酒のアテにしても最高です! ご飯に乗せたとこも撮っておけばよかった~

小エビは旬の新玉ねぎ、糸島名産のアスパラ、ミツバ、しめじと一緒にかき揚げにして塩でいただきました。
新玉の甘みがいい感じ!

余った小エビは唐揚げ粉をまぶしてカラッと揚げて。
これが一番人気でした!


にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 糸島情報へ

2 comments

  • かき揚げとエビの唐揚げ、美味しそうです~。
    どちらもバリバリといくらでも食べられそうですw

    • こんにちは
      エビのから揚げ、美味しいですよね。
      ビールがすすみます~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です